沿線風景

大阪線の沿線風景


「雪舞うなかで」


 関西で雪が降る日は多くありません。そんな降雪の中、電車は今日も、いつもの高架上を走ります。


(西宮付近 2014年2月)

 

「冬はつとめて」

 

 早朝のまだ陽が明けきらぬ頃。これから朝のラッシュを迎える前、静けさと冬の寒さが辺りを包みます。周囲のマンションの部屋の明かりがポツポツと灯りはじめました。また、1日が始まります。


(歌島~杭瀬 2014年2月)

 

「ヘッドマークを掲げて」

 

 お正月、普段は停まらない駅に停まる急行電車。新たな1年が始まる特別な日。「賀正」の文字が映える1枚。


(大倉山 2014年1月)

 

「夕日に向かって」

 

 御影駅。ここから三宮までは阪神電車と並走する区間です。写真の中の列車はどちらも三宮までは無停車。どちらが先に着くのでしょうか。


(御影 2013年7月)

 

「花火との競演」

 

 淀川を渡る急行電車。終点の梅田はすぐそこです。そのそばでは、夏の風物詩である花火が空に広がります。電車も花火も、クライマックスまで後少し。


(大淀~歌島 2013年7月)

 

「武庫川快走」

 

 気持ちよく晴れ渡った日。まさに五月晴れの中を、電車はスピードを上げ、武庫川を渡ります。


(大島~上甲子園 2013年5月)